Menu
戻る

BF2 プロセス圧力変換器

信頼度の高いプロセス圧力の測定

圧力変換器は配管や密閉容器における中性ガスや窒素の圧力を測定します。測定対象媒体の圧力が圧力セルに作用し、圧力セルは受けた力を電子信号に変換します。

アプリケーション
処理圧力変換器は、温度変化が速い場合、圧縮空気、HVAC、空気圧系統における絶対圧力の測定に最適です。

特徴

  • コンパクトで頑丈な構造
  • ピエゾ抵抗スチールセンサ
  • 内蔵ポテンショメーターによりゼロおよび範囲調節可能
  • IP保護等級: IP65
デバイス種類 Process pressure transmitter
測定パラメータ Absolute pressure
使用範囲 -30…80 °C
測定範囲 0…10 bar
測定原理 Piezo-resistive steel sensor
圧力抵抗 15 bar
測定媒体 Air and non-aggressive gases
精度@20°C ±2 K(直線性、ヒステリシス、再現性、測定範囲における開始値と終了値間の偏差) ±0.25 % FS max.
TKゼロ ±0.03 %FS/K
TK範囲 ±0.03 %FS/K
電源 / 消費電力 15…30 VDC
長期安定性 ±0.2 % full scale / year
接続 G ½” male thread
シールリング材質 Viton
電気的接続 Hirschmann (DIN 43650)
アナログ出力信号(標準) 4…20 mA, two-wire
許容負荷 <750 Ω
ハウジング材質 Stainless steel 1.4301
ダイヤフラム材質 ステンレス鋼1.4404
IP保護等級 IP65
取付位置 90 ° to pressure pipe (max. 30 ° inclination)
CE / EMC 適合性 EMC Directive 2004/108/EC, EN 61326
保管および輸送条件 -30…80 °C
寸法・サイズ 137 x 41 x 27 mm
重量 ~220g

Want to learn more about our products?
We will be pleased to personally advise you.

+81 45 473 89 28
japan@rotronic.com

ご連絡先

* 必須項目