Menu
戻る

HC2-LDP 低露点プローブ

微量水分の測定において高い信頼性を誇る低露点プローブ。

低露点プローブには最新のAirChip4000テクノロジーが採用されています。2秒間隔で取得した平均8,000シングルポイントのデータから計算した測定値とHYGROMER® LDP-1露点センサの組み合わせにより、最高品質の測定結果が得られます。

アプリケーション
低露点プローブは圧縮空気システム、冷凍式ドライヤ、吸収式ドライヤに使用できます。ロトロニックはATEX準拠環境での使用に必要なEX証明付きのプローブを提供します。

アクセサリ
特定流速の空気流と手早く接続可能なコネクタを備えた適切な測定チャンバ。POM(ジュラコン樹脂)またはステンレス鋼の各仕様において最適化された露点測定ができます。基本ユニットはカスタマイズに使用可能です。

特徴

  • 高精度の露点と温度の測定
  • 最高100 bar(10MPa)の耐圧性能
  • HYGROMER® LDP-1センサ
  • 優れた再現性
  • 低温側測定限界点における確実な水分モニタリング
  • 最新のAirChip4000測定テクノロジー
  • HF5 / HF8 / PF4変換器およびHP22 / HP23ハンドヘルド測定器との接続互換性
プローブ種類 Digital dew point & temperature probe
測定範囲 -70…85 °C Td / -40...85 °C
露点精度@23°C ±2 K Td (-50…20 °C Td)
±3.5 K Td (-60…-50 °C Td)
温度精度@23°C ±0.2 K
露点センサ HYGROMER® LDP-1
露点センサ長期安定性 <1 °C Td/年
露点センサ応答時間 Ƭ63 @-50°C TD Typically <10 min, with filter
温度センサ応答時間 Ƭ63 @-50°C TD Typically <15 min, with filter
圧力依存性 16 bar
100 bar (with LDP-MCS measurement chamber)
電源 / 消費電力 3.3...5 VDC / <1.5 mA
温度センサ Pt1000, Class B 1/3
フィルタカートリッジ Sintered stainless steel, 50 μm
測定間隔 2 seconds
通信インターフェース UART
ハウジング材質 Stainless steel 1.4301
IP保護等級 IP65
FDA / GAMP への適合性 Yes
CE / EMC 適合性 2004/108/EC
メンテナンス Annual calibration (recommended)
保管および輸送条件 -40…85 °C, non-condensing
寸法・サイズ 145 x 140 mm (probe head)
Hexagonal nut: 3 x 140 mm
重量 260 g

Want to learn more about our products?
We will be pleased to personally advise you.

+81 45 473 89 28
japan@rotronic.com

ご連絡先

* 必須項目